都市河川学会

都市の河川を中心に、川を考える。川を愛でる。川を遊ぶ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エスカレーター

2/13(土)、東京エスカレーターさん主催の「第二回エスカレーターツアー」に参加。

これは東京都心部の素敵エスカレーターを解説付きで巡りながら、乗り倒すというイベントです。

特に「エスカレーター」というものに興味があったわけではないんですが(すみません)、なんとなく惹かれるものを感じてふらっと参加しました。
当日は寝不足の上、寝過ごしてギリギリで行ったのでお腹もすきまくっててこれから雪もちらつく中、三時間以上も歩き続けるのに大丈夫なんかいな…という不安のスタートでしたが…

いい!!
すっごくいい!!


エスカレーター、私的には大ヒットでした!!

要するに、エスカレーターは川に似ているんです。
(気が狂ったわけではありませんよw)
エスカレーターを乗り物と意識してみると
船で川を走っている時の状態に似ています。
自身は静止しているのに、まわりが流れている。
スピード感も含めて、あのパノラマ感は川に似ているなあと。

エスカレーターはビルの体内を巡る血流である。

個々のエスカレーターのディテールも
改めてみてみると鑑賞のポイントが多いのに驚いてみたり。
エスカレーター、意外と奥が深いです。

えすかれ
写真は、この日一番のお気に入り、モザイク銀座阪急のオーティス社製エスカレーター。
床板もオシャレなんですが、ステップがありがちなダークグレーの金属色じゃなくて白なんですよね。わかりにくいですが。
超カワイイ、萌え萌えな感じでございました。ハアハア。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/15(月) 16:44:04|
  2. いろいろ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。