都市河川学会

都市の河川を中心に、川を考える。川を愛でる。川を遊ぶ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発掘!川映像#03夜のヴェネツィア

第三回もヴェネツィア篇です。
今回は夜の川。しかも雨(笑)。
(撮影は水中可のザクティなので問題なし)

ヤマモトさんの「夜間パトロール」に珍しく同行したときに
ヴァポレットに乗りました。
23時くらいだったかなあ?
かなり遅い時間まで、水上バスが走っています。
本数はもちろん少ないですが。

今回はオリジナルのスピードなので
音声も生かしてあります。
モーター音や、雨の音もご堪能いただければと。
(このモーター音を聞くとヴェネツィアを思い出します…)

われわれの間抜けな会話も一部入ってますので
お楽しみください(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2012/02/21(火) 16:29:57|
  2. 海外の川
  3. | コメント:0

FacebookにFanページを作りました

Facebookに、有限会社グラナーテのFanページを作りました。
グラナーテとは、川のDVDを製作・発売したり
オタク大賞や「Howling in the Night」などのイベントを主催したり
「行くぞ!30日間世界一周」などの番組を制作している
謎の会社です。


Facebookアカウントをお持ちの方は
「いいね!」をポチッとしてくださると幸いです~!

こちらからどうぞ。
http://www.facebook.com/Granaten.jp
  1. 2012/02/09(木) 17:30:39|
  2. いろいろ
  3. | コメント:0

発掘!川映像#02ヴェネツィア・ゴンドラ

ヴェネツィアといえば!
ゴンドラ!

というわけで、発掘川映像の第二弾は
ヴェネツィア篇、ゴンドラです。
ヴァポレットよりさらに小さい水路を
くねくねと進んでいくゴンドラ…うっとり…

私、このために自腹で
ゴンドラ代を払いましたからね!


いやマジで。
至福の水路映像を心ゆくまでお楽しみください。
今回はこの「ゆったり感」をお楽しみいただくために
オリジナルのスピードでUPしました。
(なので三分割です)

1本目


2本目


3本目
  1. 2012/02/07(火) 21:05:34|
  2. 海外の川
  3. | コメント:0

発掘!川映像#01ヴェネツィア水上バス(ヴァポレット)

今回から、以前に撮ったままにしてあった川映像を
ぼちぼちとアップしていこうかと思っています。

第一弾はイタリア・ヴェネツィアです!
もちろん「行くぞ!30日間世界一周 2周目」の撮影で
訪れたときに撮影したものです。
ヴェネツィアは車が走れませんので、
観光客だけでなく地元の人も水路を船で移動するのが一般的です。
公共の交通機関である水上バスは「ヴァポレット」と呼ばれています。
ヴァポレットは普通の路線バスのように、
いくつかの路線が有って、時刻表に従って運航されています。
料金は、一回ごとに払うこともできますが
時間制乗り放題の券の方が便利です。

この映像は、ヴェネツィアの中心部を通って
島の外側をぐるっと回る周回コースの路線に乗ったときの映像です。

もう、時間の許す限り乗っていたいくらい…(うっとり)。
が、さすがに長過ぎるんで10倍速にしてあります。
  1. 2012/02/06(月) 21:10:35|
  2. 海外の川
  3. | コメント:0

我に色々思うところ有り。

まあせっかくなんで(何が?)
この過疎化の極みみたいなサイトを少しは活性化させてみようかとか
思っているわけですよ。

たまっているビデオとかも
ぼちぼちアップしたり。
日記めいたことを書いてみたり。

日曜はパフュームのライブに行ってきました。
二階席ですがほぼ真正面で、いい席だったのですが
まーステージまでが遠い遠い(笑)。
ダンス(ビジュアル)と音楽がずれちゃうくらい。
仕方ないですけどねー。
ステージにはいくつかでかいモニターがついているんで
それも見つつ、米粒みたいな三人を見つつになるわけですが
あれって、映像が少し遅れているのは
遠くで見ている人の「音声ずれ」対策なのかしら?
技術的な問題ではなく。
…なんてことをライブ中に考えていたりします(集中しろよ!)。

ライブは本当に楽しくかったです。
  1. 2012/02/01(水) 00:12:48|
  2. いろいろ
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。