都市河川学会

都市の河川を中心に、川を考える。川を愛でる。川を遊ぶ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名古屋静脈DVD先行発売開始!

※6月30日までこの記事がトップです。最新記事はこの下になります。

先ほど完成した
名古屋仮S

『名古屋静脈』DVD
の先行予約を受付中です!

7月からAmazonでも発売する予定ですが
それに先駆けて、Granatenで先行直販を開始しました。
価格も今なら
定価2100円(税込)のところ、
先行発売特価1800円
でお届けいたします。

しかも、今なら
先着30名に名古屋静脈バッジ
をおまけにお付けいたします。

こちらのサイトでお求めください。

サンプル映像はこちら





===
また、以前の作品

東京静脈再_M
「東京静脈」

東京静脈R_M
「東京静脈R」

osaka_M
「大阪静脈」


も新作発売キャンペーンとして、
それぞれお安くなって発売中ですので、
ぜひこの機会に合わせてご鑑賞ください。

http://granaten.thebase.in/

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 23:59:06|
  2. 名古屋静脈
  3. | コメント:0

中川運河キャナルアート

あ、このサイトで紹介するのをすっかり忘れてた…orz

と言うことで事後報告ではございますが
10/20(土)に中川運河キャナルアートに参加してきました。
もちろん、新作「名古屋静脈」の上映会であります。

会場は、現役の倉庫をお借りしての上映でした。
IMG_3860.jpg
上映にはたくさんの方にきていただけました。
ありがとうございました。
IMG_3863.jpg

この日会場の外では「水辺にあかりプロジェクト」も
行われていました。
DSC05836.jpg

会場の倉庫は、もちろん運河のほとり。
DSC05822.jpg

帰りに撮影した、ライトアップされた松重閘門。
現在は道路の下に埋められてしまっているのですが
これを復活させようという動きがあるそうです。
復活するといいですねえ〜!
DSC05859.jpg

ちなみに、このイベントは10/27〜28も行われています。
10/27(土)の歌声コンサートの時に
「名古屋静脈」が上映されるかも、とのことなので
見たいという方はぜひ足を運ばれてみてください。

というわけで、次は「名古屋静脈」DVD発売へ向けて
作業に取り掛かります!
年内には何とか・・・
  1. 2012/10/23(火) 00:18:38|
  2. 名古屋静脈
  3. | コメント:0

名古屋静脈製作決定

皆さまのご協力のおかげで
CAMPFIREでの目標金額に到達いたしましたので
『名古屋静脈』の製作決まりました!
ご支援いただいた方には感謝感謝であります。

なのですが。
目標金額は、かなりギリギリに設定した上
CAMPFAIREに手数料を取られるため
こちらの手元にいただく制作資金は
実際にはもっと少ない金額です。

まだまだご支援をいただけると助かります!

支援の方は7/11(水)まで受け付けております。
CAMPFIRE「『名古屋静脈』製作プロジェクト」
http://camp-fire.jp/projects/view/217

DVDの先行予約発売と思っていただいて
更なるご支援をよろしくお願いいたします!

  1. 2012/07/08(日) 00:42:08|
  2. 名古屋静脈
  3. | コメント:0

『名古屋静脈』製作プロジェクト始動!

ネットでアート作品やボランティアなどのプロジェクトに対し
小口の賛同者(パトロン)を募るという
薄く広くお金を集めるためのサイト
「キャンプファイヤー」さんにご協力を頂きまして
ついに!あの待望の大型企画が始動しました!


CAMPFIRE「『名古屋静脈』製作プロジェクト」
http://camp-fire.jp/projects/view/217



パトロンからの支援金を募集して、三ヶ月の間に目標金額(50万円)に到達すれば
支援金を手にすることができて、作品の制作に取りかかることになります。

というわけで、皆さんにお願いしたいことは


直接「パトロン」となって、支援していただく。


身近な人たちにも呼びかけて、パトロンになっていただく。


WEB、ブログ、Twitter、Facebookなどで、
このプロジェクトのことを広めていただく。
(ご本人&周りの方々にもご協力いただけるとうれしいです)




の3点です。
今回がうまくいけば、同じような方法で
横浜や、広島、柳川などでの作品製作が実現に大きく近づくと思います。
そのためにもまず、第一歩である『名古屋静脈』プロジェクト成功に向けて、
皆様のお力をお貸しください!
よろしくお願いいたします。
  1. 2012/04/14(土) 02:43:39|
  2. 名古屋静脈
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。