都市河川学会

都市の河川を中心に、川を考える。川を愛でる。川を遊ぶ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

船舶免許ゲット!

7月は上映会やクルーズでばたばたしていて
ご報告が遅くなってしまいましたが
二級小型船舶操縦免許の試験に
無事合格いたしました!

一度、仕事の都合で日程変更した上に
台風で試験が延期になったりして
かなり時間がかかってしまいましたが
これで私も、名実ともに
川の男
であります!



学科試験は、自動車免許のようにあらかじめ
「この中から必ず出題される」問題集が渡されるので
それをきちんとやっておけば問題ないです。
まあ、結構量がありますが。

問題は実技。
もちろん船の運転なんかやったことはありませんので
お金を払って教習を受けるわけですが
教習はたった一日だけ、
しかも三人まとめて。

かなり気合い入れてやらないと大変です。
操縦そのものよりも、安全確認の手順が膨大で
(しかし、試験ではこれがかなり重要視されます)
これを覚えるのがかなり大変なので予習していくことをオススメします。

普通なら、午前に学科試験、午後は実技試験というスケジュールになるのですが
実技が後日になったので。その間必死でシミュレーションして
対策を立てれたので、個人的にはラッキーでした(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/23(火) 20:54:43|
  2. 船舶免許
  3. | コメント:0

学科講習!

二級小型船舶免許取得へ向けて、ついに始動!

というわけで、珍しく早起きして江戸川区の一之江まで行ってきました。
朝の九時といえば、普通の人にとっては別に早くないんでしょうけどね。。。

申込書を提出し、受講料を払い
テキストを受け取って、いざ学科講習開始!!
こうやって人から講義を受けるなんて
大学以来じゃないか?

・・・・・眠い・・・眠すぎる・・・

別に講義がつまらないからじゃないですヨ?(多分)
睡眠不足ではないかと・・・

途中うつらうつらしつつも
なんとか17時までがんばって、講習終了。
学科試験は実技の日に一緒にやるので
それまで「問題集」で猛勉強!
(ほとんどその問題集から出題されるそうです)
  1. 2011/05/12(木) 20:02:54|
  2. 船舶免許
  3. | コメント:0

二級小型船舶免許にチャレンジ!!

去年くらいから、撮影やクルーズで船に乗る機会が増えたのですが
何度か小さい船に乗ることもありまして、
「ああ、自分で船を運転できたら、あんなことやこんなことも・・・・」
と思うこともありました。

でもそれなりにお金も時間も(自動車並に?)かかるんだろうなと
勝手に考えてあきらめていたのですが・・・

昨年末、今はやりの「グルーポン」で
87%OFF【12,000円】≪2級小型船舶操縦士免許講習料+会員入会金+会員月会費(一年分)≫
というステキな商品が出ているではありませんか!

迷わず、ポチッとな!
(余談ですが、この後例の残念なクーポンおせちが話題になって
ちょっとドキドキしました)




というわけで、仕事も一段落したところでいよいよ
船舶免許取得へ向けて始動!!
であります。

ステップとしては
1 学科教習
2 実技講習
3 国家試験
という感じでございまして
まずは学科教習の予約をとりました。
朝9時から、18時まで、みっちりと一日かけて行われる模様。
起きてられるかしら・・・



続く
  1. 2011/04/28(木) 21:10:10|
  2. 船舶免許
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。